ケンのリタイア生活@地方

年金月10万の地方住みシニアがリタイア生活を工夫で楽しく暮らします。

ブログ村のブログを読んで感じたこと。女性が元気いいのとあと・・・

こんにちは、ケンです。

 

今日は気持ちのいい日曜日ですね。何か秋が短くなった気がします。

 

f:id:tingisuhan:20181014105900p:plain

ところで私はこのブログを10日くらい前から書き始めました。

 

自分の日記代わりとして、あるいは考えたこと、感想などを書き残しておくためです。

 

また、読んでもらえるとうれしいし。

 

同時にブログ村にも登録しました。

 

もう一つのブログ「チンギスハンのブログ」米国株投資ブログです。

 

でも登録してましたから。

 

そして、ブログ村でいろんな方と交流できて、参考になってとても良かったからです。

 

都会ではオフ会をする方もいらっしゃいます。

 

なので、60歳代のブログ村のブログも読ませてもらってます。

 

で、感じたのは

 

女性の方が多いな、そして元気だな!という点。

 

このくらいになると女性の方が元気になるのでしょうか、相対的にですけど。

 

がんばれ、おじさん、そして自分!

 

そしてもう一つは・・・

 

言いにくいけど、嫌われているご主人が多いこと。

 

「家庭内別居」とか「不仲な夫」とか

 

週刊誌では良く見るけど

 

実際にいらっしゃるんですね。

 

リアルを知らないので、そして夫さんにも言い分はあるかもしれないし

 

でも記事を見る限り、夫さんの原因が大きいように感じますね。

 

奥さんが帰ってご飯を作るのを待っているとか、ウチでは信じられないです。

 

あるんですね、そういうケースが。

 

もともと料理ができない、したくない、が原因なのかそれとも別の何かが?

 

逆によく我慢できるな?というのが率直な感想ですね。

 

僕が料理が苦じゃあないせいもあるけど、食べ物とか味の好みもあるんですね。

 

だからそういう方は奥さんが料理が上手すぎるのかもしれません。

 

ウチの奥さんが下手という意味では決してありませんよ、・・・(;´・ω・)

 

 

奥さんは薄い料理が好きなんですよね。

 

だから鳥だと、「むね肉と野菜のスープ」とか良く作っています。

 

健康にいいとかで。

 

マズいわけじゃあないけど・・・(;´・ω・)

 

お酒のあてにもならないし。

 

一方、私は唐辛子が大好きで、だからタイとかにも適応できそうです。

 

同じ鳥なら「もも肉の豆板醤とコチジャンの炒め焼き」になります。

 

だから、同時刻にそれぞれが作ってそれぞれが食べる感じですね。

 

相手のも食べますけどね。

 

味はともかく僕の料理は早いんですよ。

 

20分あれば3品くらい作れちゃう。

 

だから奥さんの料理ももちろん食べるけど、

 

出来ていないときに待っている気には全然なりませんね。

 

奥さんつくるの遅いし・・・(笑)

 

だから、へーって違いを感じたりするんですよね。

 

今は奥さんいないので当然自分で作ってます。

 

料理のバリエーションは広げたいですね。

 

でも一人だと作っても食べきれないのでいつもの料理・・・になっちゃいます。

 

やはり奥さんの存在は大きいですね。

 

そういえば、昨年「料理ブログ」も書いたんですよ。

 

いちいち写真撮るのが面倒で休止しています。

 

「マイフライパン」とかもあります。アマゾンで2800円の鉄フライパンですが。

 

まっ、その話題はいずれまた。

 

 

「一日中会話しない」「なるべく顔を合わさない」にはビックリ。

 

それこそ話には聞いてたけど。

 

相性とかもあるので何とも言えないけど

 

言えるのは、僕には「耐えられない。」ってことですね。

 

ストレスになりそうです。

 

シニアになってからはつらいですね。

 

「別れる」という選択肢は難しいんでしょうか?

 

「心地よくない」というデメリットには替えられないように感じますが。

 

 

とりあえずいくつかのブログを読ませてもらっての感想です。

 

あともう一つ、女性の方のブログは見た目がとてもきれいですね。感心します。

 

料理なんかも、盛り付けとかきれいです。

 

それではみなさんのよい一日を!

 

お願い 下の看板をクリックしてランキングに戻っていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村